たいへんよくできました。

Date : 2010年02月

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.22[月] 遅くなりましたが

サンクリ&コミティアお疲れさまでした! 来て下さった方ありがとうございました。差し入れなどもありがとうございます! おいしくいただいております。

実はサンクリの日の朝、出がけに段ボールを持ったまま外の階段で転んでしまいました。我ながらどんくさくて恥ずかしいんですが、すぐに治りそうだなと思ってそのままサンクリに行ってしまいまして。その後は10日ぐらい腫れ上がって靴も履けなくて難儀しました…。鎮痛剤でごまかして仕事はしてたんですが、集中力も落ちるというか、ボーッとしてなかなか進まないんですよね(熱も出てるんだから当たり前ですけど)…。進まない→睡眠時間を削る→寝ないので余計腫れる、の悪循環でした。

さらに白状すると、12月半ばの年末進行ど真ん中でも一度家の中で転んでて、その時はとっさに手をついたら右手の小指付け根を強打して、3日間ほど右手が湿布と包帯の中という羽目になってしまいまして。同人やってる方ならお分かりかと思いますが、〆切前に丸3日間(=72時間)無駄にしたらいろんな物が大変なことになるんですよね…! 

7月末から体を壊してたところに、今度は至る所を怪我し始めたので、周囲はもう本当に気が気じゃなかったと思いますが、本当にご心配かけてすみません…。さらに山門さんや、プライベートでの友人の訃報などもあって、本人もあんまり「でも気持ちだけは元気ですよ!」と言える状態じゃなかったので、よけいにご心配をかけたと思います。

そんなこともあって、イベント中に色々応援や励ましの言葉をいただいたにもかかわらず、あんまり前向きなお返事ができてなかったかもしれません。ごめんなさい、足が痛かっただけなんです…(笑)。だけどお仕事の作品に応援をいただいているのに前向きにお返事できないようではプロ失格ですよね。本当に申し訳ありません。

つまり何が言いたいかというと、「もう何もないところで転ばないぞ」とか「早く怪我を治すぞ」とかそういう決意表明(笑)もありますが、こんな状態でもいろいろと力になって下さる周囲の方や、編集さんやアシスタントさん、応援して下さっている方にすごくすごく感謝しています、ということです。病気や怪我と言ってもそのうち治る部類ですし、その辺りは不幸中の幸いと言えなくもないですよね。周囲のサポートがあって、お仕事の方も通常通りの量をこなせていますし、本当に周囲に恵まれているなあとありがたいです。本当にいつもありがとうございます。おかげさまでどうにかやって行けてます。

もともと体調が悪かったりしても黙って我慢している方なんですが、去年辺りからあまりにも顔色が悪いのに何も言わないものですから、編集さんに「具合が悪いなら倒れるより先にそう言って下さいね」と念を押されるようになってしまったので、この辺で一度白状しておこうと思いました(笑)。

あ、えーと、26日はコミックラッシュの発売日ですね。今回は主任の過去・完結編です。あと、来月になったらまたもう一件、別のお仕事のお知らせもできると思います。それについてはまた後ほど。
スポンサーサイト

Copyright © 納都花丸

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。